Roon 1.8 – Inspiration from the Museum

 とうとうRoonのUIがかなりのレベルで刷新される。

Introducing Roon 1.8 - Roon Labs





 「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、私は単なる「再生」ではなく、「鑑賞」という言葉を使い、Roonを「総合音楽鑑賞ソフト」表現している。

 なんてったって「Inspiration from the Museum」である。
 今回のバージョンアップによって、Roonにおける「鑑賞」という概念は、ますます強度を増したといえよう。

 もっともその一方で、明確に聴きたい曲を聴く用途では――純粋に「再生ソフト」として見れば肥大化の極みといえるが、それが問題ならRoon以外のソフトを同時に使えばいいだけの話である。
 
 

【ファイル再生の基礎知識】まとめ 音源管理からネットワークオーディオの実践まで いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、『デジタル・ファイル音源』が存在する。 ...
各種レビュー/インプレッションまとめ Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事で紹介している。 https://audio-...
【Roon】関連記事まとめ 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」、Roon。  「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、私は単...
【ファイル再生の基礎知識】よくある質問と検索ワードへの回答 随時更新予定。  むしろ質問があったらどしどし言ってくれると嬉しい。     とりあえずいつもの: 【音源管理の精髄】 ...