【満席御礼】Audio Renaissance Offline at オリオスペック 開催のおしらせ

 リアルな場でイベントを実施するにあたり、イベント名を色々考えた結果、「既にオンラインがあるならオフラインでいいか」という安直なストレートな発想に行き着きました。

 というわけで、オーディオの今を体験するリアルイベント「Audio Renaissance Offline」を開催します。

 その記念すべき第一弾は「ファイル再生の旬の話題三連発!」ということで、オリオスペックを会場に、以下の内容で実施します。

 
 
■実施日時・場所

2023年1月15日 14:00~

オリオスペック・イベントスペース
https://www.oliospec.com/

 
 
■タイムテーブル

14:00~15:00 コマ① RoonとDiretta、今さら聞けないあんなことやこんなこと
15:00~15:30 休憩&次コマの準備
15:30~16:30 コマ② Amazon Musicにいよいよ対応、「ITF-NET AUDIO × Taktina」体験
16:30~17:00 休憩&次コマの準備
17:00~18:00 コマ③ 今こそ深掘り、オーディオ用PC「canarino Fils」

 
 
■各コマの内容

①RoonとDiretta、今さら聞けないあんなことやこんなこと

 近年のファイル再生において、注目を集める話題であり続ける「Roon」「Diretta」。でも、本当のところ、本質的な部分への理解をおろそかにしたまま、なんとなくで流行りに乗ろうとしていませんか?

 いまいちど、RoonとDirettaについて理解を深め、それがもたらすものを体験しましょう。しっかりとした理解があればこそ、深い活用に繋がります。

 
②Amazon Musicにいよいよ対応、「ITF-NET AUDIO × Taktina」体験

 インターフェイス株式会社が手掛けるネットワークオーディオのソリューション「ITF-NET AUDIO」は近日Amazon Musicを含む音楽ストリーミングサービスに対応し、再生操作を行うための純正アプリ「Taktina」も同時にリリースされます。

ITF-NET AUDIO × SFORZATO DST-Lepus × Taktina × Amazon Music 先行試用レポートhttps://audio-renaissance.com/product-info/taktina-itf-net-audio ...

 それを記念し、「ITF-NET AUDIO採用製品とTaktinaを使って(主に)Amazon Musicを聴く」先行体験を行います。また、再生機器としてSFORZATOの「DSP-Pavo」と、こちらも発売間近の「DST-Lacerta」(開発中のプロトモデル)を使用します。

 
③今こそ深掘り、オーディオ用PC「canarino Fils」

 UPnPメディアサーバーにしても、再生機能込みのミュージックサーバーにしても、今を時めくRoon Serverにしても、そのすべてを担うことができる「オーディオ用PC」という存在。ファイル再生が成熟の様相を呈している今だからこそ、あらためてその魅力に迫ります。

 もしかしたらサプライズもあるかも……?

 
 
■募集人数

各コマ最大12名程度

>申し込みはこちらから 満席となりました

 
 

以上、皆様のご参加をお待ちしております。

 
 

【ファイル再生の基礎知識】まとめ 音源管理からネットワークオーディオの実践まで いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、『デジタル・ファイル音源』が存在する。 ...
各種レビュー/インプレッションまとめ Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事で紹介している。 プレーヤー/DAC/...
【Roon】関連記事まとめ 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」、Roon。  「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、私は単...
【ファイル再生の基礎知識】よくある質問と検索ワードへの回答 随時更新予定。  むしろ質問があったらどしどし言ってくれると嬉しい。     とりあえずいつもの: 【音源管理の精髄】 ...