AURALiCのネットワークプレーヤー&純正アプリ「Lightning DS」がAmazon Musicに対応

 AURALiCのネットワークプレーヤーがAmazon Musicに対応し、同社の純正コントロールアプリ「Lightning DS」との統合を達成した。

Auralic & Amazon Music Unlimited

Owners of AURALiC products may now control and play Amazon Music from within Lightning DS, a feature-rich and intuitive control app designed in-house by the AURALiC engineering team. With Amazon Music Unlimited, subscribers can stream more than 75 million lossless, High Definition (HD) songs, with a bit-depth of 16 bits and a sample rate of at least 44.1 kHz (CD quality). Customers can also stream more than 7 million songs in Ultra HD (better than CD quality), with a bit-depth of 24 bits and a sample rate up to 192 kHz, which reveals even more nuances that were once lost in files compressed for digital streaming.

 Amazon Musicの再生にアプリも含めて対応するネットワークプレーヤーは現状で数が少なく、しかも比較的廉価なブランド/プラットフォーム(BluOSが好例)に限られているという状況で、いよいよガチのハイエンド・オーディオブランドであるAURALiCが対応を果たした。



 「先行するTIDALやQobuzで当たり前にできているネットワークプレーヤーとの連携が一向に進まない」というのはAmazon Musicの抱える大きな問題であり、せっかくロスレス/ハイレゾ配信を実現したにも関わらず、オーディオファンにとってはそれがボトルネックとなってきた。

 しかし、AURALiCがついにアプリも含めて対応を果たしたことで、「ハイエンドのネットワークプレーヤーでAmazon Musicを十全に使う」道が開かれた。これは同時に、他のメーカー/ブランドであっても、Amazon Musicへの対応が不可能ではないことの証左でもある。

 TIDALやQobuzといった通好みのサービスだけでなく、Amazon Musicというメジャーな音楽サービスにオーディオ機器の側がしっかりと対応することは極めて大切だ。他のメーカー/ブランドがAURALiCに続くことを願ってやまない。

 
 ……LINNとLUMINに先駆けるとは、ずっと追いかけてきたブランドだけどAURALiC凄いな……
 
 

【ファイル再生の基礎知識】まとめ 音源管理からネットワークオーディオの実践まで いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、『デジタル・ファイル音源』が存在する。 ...
各種レビュー/インプレッションまとめ Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事で紹介している。 https://audio-...
【Roon】関連記事まとめ 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」、Roon。  「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、私は単...
【ファイル再生の基礎知識】よくある質問と検索ワードへの回答 随時更新予定。  むしろ質問があったらどしどし言ってくれると嬉しい。     とりあえずいつもの: 【音源管理の精髄】 ...