【動画レビュー】Paradigm Monitor SE Atom





 ペア5万円のスピーカー。

 これはオーディオの趣味をやっている身からすればあくまでも「エントリークラス」のスピーカーだが、そうでない人からすれば、相当な覚悟と冒険と思い切りを要する価格である。しかもスピーカーのほかにアンプやら何やらも要るわけだし。

 だからこそ、「オーディオを始めるにあたって最初に導入するスピーカー」となり得るこの価格帯のスピーカーに掛かる期待は大きく、実際に果たす役割も大きいだろう。
 素敵なスピーカーが多くあってほしいし、そんなスピーカーを紹介できれば幸いだ。
 
 

Audio Renaissanceのレビュー環境/システムについて 「どのような環境で、どのようにレビューを行ったのか」ということは、オーディオのレビューにおいて極めて重要であり、それを示さない限り、レ...
各種レビュー/インプレッションまとめ Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事で紹介している。 https://audio-...
【ファイル再生の基礎知識】まとめ 音源管理からネットワークオーディオの実践まで いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、『デジタル・ファイル音源』が存在する。 ...
【Roon】関連記事まとめ 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」、Roon。  「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、私は単...